本文へスキップ

織り&編み 手づくり小物

      


佳古楪(かこちゃ)のこと

2007年から、ホームページを作って、作品をアップしています。

ごくごく小さいころ、幼稚園に行く前の、まだくさり編みしかできない頃から、糸とかぎ針で遊んでいました。
編み物以外も、夏のアンダリア手芸とか、刺繍、ペーパーフラワーなどなど、いろいろ好きでした(^^*)

子供が小さいころには、特にステンシルや刺繍などを、たくさんやってました。
幼稚園の袋物づくりなどがすごく楽しくて、気を入れて作ってました(^^ゞ

他の、あれこれにも関心があったため、10年ほど手作りがほとんどできない時期がありましたが、
耐え切れなく(?)なり、2007年、手作りライフに戻りました。

長くやりたいと思っていた、手織りを始め、前々から作りたいと思っていたホームページを作り始め、季節の話題とともに手作り作品をアップしてきました。

佳古楪(かこちゃ)という名前

ホームページを作る時にに、考えたのが「佳古楪色」という言葉です。

「かこ」というのが、高校、大学時代の、私のニックネーム。
「かこ」は多いので、サイトでは「かこちゃ」を使っていました。
これに、あれこれ考えて、漢字をあてました。
「楪」はあまりなじみがないですが、「ユズリハ」のことだそうです。
古いものを大事にしながら、新しいものを作っていく、って雰囲気になっているかな、と思ってます。

もともと、自分で考えたものを作るのが好きでしたが、
手作り中心の生活になり、オリジナルを意識して作ることが楽しくなりました。
一時ネットショップをやってみたり、グループ展に参加させてもらったりしながら、
自分らしい、自分が良いなと思える作品が作れるよう、試行錯誤を続けています。

オリジナルの作品を販売するようになり、「佳古楪」をブランド名にしています。

2013年、自宅ショップをオープンしました。

手作りしたものを売るお店を作りたい、と最初に思ったのは、20歳くらいのこと。
その後、人生の折々に、お店をやりたい!と思うことが何回もありましたが、
なんとなく、その機ではないと思い、他のことを頑張っていました。

今回、手作りライフに戻った時には、こんどこそ、お店を実現しようという気持ちは固まっていました。
時期は、木工をやる夫が退職したら、と、これも早くから決めていました。

ようやく、機が熟しました。

これからの、残りの人生、手作りを真ん中に置いて、周囲の方々と親しんで暮らしていけたら幸せです。

どうぞよろしくお願いいたします。


shop info店舗情報

佳古楪

kakocha@fushigi-work.com


Instagram
Instagram

6年間続けていたホームページです
手仕事で彩る季節の想い−佳古楪色の日(2007.9〜2013.8)
(プロバイダのサービス停止に伴って、URLを変更しました)


旅行、キャンプ、好きなものなど、手作り以外にもあれこれ書いています。
ブログ かこちゃいろいろ
         (2008.7〜)



当サイトに掲載している写真、文章などの無断転載、
また、掲載している作品の複製、模造は、ご遠慮ください。