本文へスキップ

織り&編み 手づくり小物

      


編みーバッグ・ポーチ ページ4

スマートフォンケース

スマートフォンケース、一回り大きいサイズの物を作りました。

色合いに合わせて、内布にも、色柄も柔らかい感じのガーゼを使い、
ほわっとした雰囲気になりました(^.^)

4つまとめてお店に置いたら、とてもきれいです(^^)/

スマートフォンケース(14.10.10)

めがねケースと同じ編み方で作りました。
口はボタン留めです。

最初にこの編み方をした糸が良かったので、たくさんの色を揃えました(^.^)

スマートフォンは、大きさがいろいろなので、ケースのサイズも少し迷います。
これは、幅9cm弱、高さ15cmほどです。
もう一回り大きいサイズのものも作っています。

ふっくらバネ口ポーチ(14.10.6)

ふっくらバネ口ポーチ、4色で編み分けたタイプです。

前回と同様、四つ葉のクローバーを付けようと思って編んだのですが、どうもピンとくる葉っぱの色が見つからなくて・・・・
あれこれ悩んで、3色で編み分けた丸いモチーフに(^.^)

付ける位置や角度で、雰囲気が変わるし、付けなくてもすっきりして良いと思うので、ブローチタイプにしました。

編み込みかごバッグ(14.10.2)

編み込み模様のかごバッグです。

綿と麻の、スラブ糸2本どりで編んでいます。
編み込み模様は、テープ状で段染めの変わり糸にストレートの糸を合わせた2本どりです。

持ち手は、布を包んでループ状にしました。

幅27cmで、使いやすいサイズかな、と思います。

編み込みかごバッグ(14.9.29)

葉っぱを編み込んだかごバッグを作りました。

幅25p程で、少し小さめです
風合いのある、イタリア製の、綿と麻の糸で編みました。
感触もよく、紺、緑の色合いも、なかなか気に入っています(^.^)

持ち手はコード編みで作り、編みぐるみのボタンを付け、内袋は、ちょっとおしゃれなチェックの柄にしました。

編み込み、楽しいです♪

マグネット留めのめがね入れ(2個入り)(14.9.24)

先月作ったバネ口のめがね入れと、ほとんど同じデザインですが、少し幅が広いです。
以前、めがねが2つ入るタイプのものを、お作りしたお客様が、もう少し幅が狭いものができないかとのこと。
バネ口金だと、幅が広くないと入らないようなので、マグネット留めにしました。
前回同様、キルティングで仕切りを入れました。

なるべく小さく、ということで、迷いながら、私のめがねの大きめのものがすんなり入る大きさにしたのですが、持っていらしていためがねの縁がだいぶ厚かったので、ちょっとぎりぎり、という感じでした。
大丈夫と言っていただきましたが、ちょっと心配です。
編地は伸びるので、内袋は少し大きめにしたのですが・・・

模様編みのバネ口ポーチ(14.9.16)

以前作った同じタイプのものがなくなったので、色、糸を変えて、また二つ作ってみました。
バネ口金のものは、便利に使えますね(^.^)


大きめかごバッグ(14.9.13)

かぎ針編みのかごバッグです。
幅33p程の、大きめのものができました。

太めのベージュの糸に、細い4色の糸を合わせて、かごらしい雰囲気(?)になりました。

内袋は、ちょっと和風っぽい柄です。
ポケットを2つ付けたので、便利そうです。

この秋は、かごバッグをいくつか編みたいと思ってます(^.^)

バネ口金のめがね入れ(14.8.13)


バネ口金のめがね入れ、
違う色合いのものを作りました。

左は、以前作ったのと同じ編み方、右は、ペットボトルケースと同じ編み方です。

左の編み方が、なかなか気に入っていて、スマホケースも作りたいのですが、
前回編んだ糸の方が、軽く柔らかくできるので、
数日前に、同じ糸の色違いを購入しました。

例のごとく(^^;多色を揃えたので、色を合わせてみるのが楽しみです(^.^)

shop info店舗情報

佳古楪

kakocha@fushigi-work.com


Instagram
Instagram


展示会

6年間続けていたホームページです
手仕事で彩る季節の想い−佳古楪色の日(2007.9〜2013.8)
(プロバイダのサービス停止に伴って、URLを変更しました)


旅行、キャンプ、好きなものなど、手作り以外にもあれこれ書いています。
ブログ かこちゃいろいろ
         (2008.7〜)



当サイトに掲載している写真、文章などの無断転載、
また、掲載している作品の複製、模造は、ご遠慮ください。