本文へスキップ

織り&編み 手づくり小物

      


編みーバッグ・ポーチ ページ11

模様編みのバネ口ポーチ(17.3.16)

バネ口ポーチ。もう2つ作りました。
この糸、柔らかい雰囲気で、微妙に違う色が揃っているので、多色を使っても落ち着いています。
この編み方にとっても合ってるなぁと、嬉しくなっています(^-^)

模様編みのバネ口ポーチ(17.3.7)

平らなタイプのバネ口金ポーチ。久々に出来ました。
キラキラした雰囲気の模様編みです(^_-)-☆

デジカメケース(17.1.26)

年末に、久々にでデジカメを購入したので、
今月初めに、ケースを編んでみました。

以前、スマホ、携帯ケースを編んだのと同じ編み方で、
カメラに合わせたサイズに作りました。

自分用のキーカバーと、ちょっとお揃いみたいな色合いです。
大きめの黄色いボタンをつけました(^.^)
いつもは、ほとんど内袋を付けるのですが、
編み地の伸びる感じとか、裏側の縞模様とかもなかなか気に入ったので、今回はこのまま使ってみることにしました。

花モチーフの巾着ポーチ(16.12.1)

花モチーフの巾着ポーチ、同じ糸の色違いです。

なかなか良いです(^.^)
もういくつか色違いを作ろうと思っています。

やわらかな雰囲気の色が揃っている糸で、穏やかなものが出来そうですが、
以前別の糸で編んだ、花びらだけ刺繍糸で編むのも、やはりいいかなとも思い始めました。

たぶん、どちらもいいでしょう
(^^;

花モチーフの巾着ポーチ(16.11.28)

最近みつけた、柔らかい細い糸、ふっくらバネ口ポーチを編んでいて、
「これで、花モチーフの巾着を編みたい!」と思いました。

久々の花モチーフの巾着ポーチ、思っていた通り、良い感じです
(^.^)

2色の花びらの花モチーフと、いつものように、一枚は無地のモチーフを入れて。
内袋は、きれいなチェックにしました♪

ふっくらバネ口ポーチ(16.11.11)

色違い、できました。
本体は、珍しく綿にアクリルが入った糸を使っているのですが、やわらかで、なかなか良いです。
口以外は、とても細い綿の糸を合わせています。

ふっくらバネ口は、このくらいで、いったんお休みします(^.^)

なかなかうまくいかず、ちょっとめげそうになっているときに、
「この形、とても良い!」と言って買ってくださった方がいて、やっぱりがんばろうと思いました。
感謝です♪

ふっくらバネ口ポーチ(16.11.8)

しつこく、ふっくらバネ口ポーチを作っています(^^;

本体の編み方は、以前から作っていたタイプを、少し修正したものです。
色遣いは、ラインを入れるだけにして、刺繍糸で編んだモチーフを付けました。

もともと、このタイプのものは、刺繍糸で編んだブローチが映えるものを作りたいと考えたもので、、単色で編んでいました。
このデザイン、結構いいかな、とも。
このモチーフは、六角形に考えてあったものを少し変えて、星形になるようにしてみました。
モチーフは、もっと、お花っぽいものでもいいかな。

まあいいかなと思えるものができたので、
とりあえずこれで、ふっくらバネ口のデザインを考えるのは、終わりにしようと思います(^.^)
もう一つ、色違いを編んでいます。

ふっくらバネ口ポーチ(16.10.27)

ふっくらバネ口ポーチ、
細いやわらかい糸がみつかったので、編んでみました。
綿にウールが入っています。
編み図も少し変えて、ふっくら感を増して、内袋はダブルガーゼ
(^.^)


ここしばらく、このタイプを見直そうと、あれこれ試行錯誤していましたが、
これで、まあ、最初に思い描いたものにかなり近いものが出来たように思います。

色違いも作ろうかな、と思っていますが、
まあ、これはこれとして、
やはり、前のザクッとした編みも良いかなぁ、と一つアイデアを試してみようと思っています。
本当に、このタイプ、なかなかすぱっと決まりません(-_-;)

shop info店舗情報

佳古楪

kakocha@fushigi-work.com

こちらもご覧ください。

6年間続けていたホームページです
手仕事で彩る季節の想い−佳古楪色の日(2007.9〜2013.8)
(プロバイダのサービス停止に伴って、URLを変更しました)


旅行、キャンプ、好きなものなど、手作り以外にもあれこれ書いています。
ブログ かこちゃいろいろ
         (2008.7〜)



当サイトに掲載している写真、文章などの無断転載、
また、掲載している作品の複製、模造は、ご遠慮ください。