本文へスキップ

織り&編み 手づくり小物

      


編みーアクセサリー・ストラップ ページ1

刺繍糸で編んだ小さな花のストラップ


またまた、色合わせで遊んじゃいました(^^ゞ

小さな花とその周囲を両面違う色で編み、それをまとめて・・・。

葉っぱの色、ストラップの色も、選んで合わせました。

あきれて見ている人がいそうですけど(^^;;)
楽しいんです(*^.^*)
たくさん作りました!左と右は、表と裏です♪

2枚フリルのシュシュ

細いやわらかい糸でふんわり編んだフリルを、2枚付けたシュシュです。

縁には、それぞれ変わり糸を編みつけて、オシャレになりました。

どちらの色を表にするかで、だいぶ違う表情になり、楽しめます。

刺繍糸で編んだ花のブローチ(14.1.29)

定番の、色合わせが楽しい、刺繍糸の花のブローチです♪
残り3つになってしまったので、たくさん編みました(*^^*)
久々に刺繍糸の編み物を始め、これからの季節、いろいろ編みたいので、手持ちの刺繍糸の片づけもしていますが、なかなか大変です(^_^;)

紙風船型ストラップ


紙風船型のストラップ、
今回は刺繍糸ではなく、綿の糸で編みました。

しっかり編めて、ちょっと小さめになってしまったので、もう一回り大きいものも作ろうかなと思っています。

リボンのゴムとブローチ


前によく作っていたリボンを、また作りました。
この形、あれこれ試行錯誤してできたので、結構気に入ってます(^^ゞ

ゴムと、ブローチにしました。
ブローチは、もう少し落ち着いた色の方がいいかな、と思って、今回は少なめです。

段染め糸とモヘアのシュシュ


色がきれいで、ふわふわしたシュシュ。
2タイプ、色違いで、いろいろ作りました。

それぞれ微妙な混ざり具合の段染め糸で編み、縁はモヘアで編んでいます。
段染め糸とモヘアの色合わせも、あれこれ工夫しています。

どれも、自分で使いたいような雰囲気になりました(^^*)

小さなブーツとベル

小さなブーツとベルを作りました。
ベルはには鈴がついています。ストラップにもよさそうです♪

雪の結晶オーナメント

もっと繊細のものの編み方を、たくさん見かける雪の結晶ですが、
手軽に編めるものを考えて、金銀のラメを入れて編んでみました。
ラメとの2本取りにすることで、しっかりした編み地になったので、バッグなどにつけても良さそうです☆☆☆

クリスマスブーツ


前にも編んだ、定番のクリスマスブーツ。
とりあえずこれがあると、クリスマスっぽくなる、って感じのものです(^_-)-☆
今年は、緑が多いものも編んでみました。

アメのブローチを入れるのが、なんとも気に入ってます♪

でも、今回は、いろいろ考えて、一応、別売りにすることにしました。
どうかなぁ。。。

もこもこシュシュ(13.11.27)

ほわほわした糸で編んだ、もこもこしたシュシュ。
気持ちよくって、かわいいです♪
中でも気に入っているのが、白いもこもこ。天使の羽みたいだなぁ、とか思ってます。

前に編んでいて、もうこの糸は残っていないと思ってたら、少しあったので、2つ作りました。
無くなってしまったので、探して買いたいと思います。
茶色も、糸がもうないのです。

なんだかあまり見かけないのですけど、同じような糸、売ってるかなぁ。。。。。

きのこのストラップ(13.9.27)

前にも作った、きのこのストラップ。

今回は、形は、丸ととんがりだけにして、色をいろいろ変えました。

模様は、しましまと、ぽつぽつ(?)の2種類。
全部で20個作りました。

かごに入れて飾ってもかわいいです(*^^*)

どんぐりのブローチ(13.9.29)

葉っぱにどんぐりが付いたブローチ、作りました。

以前にも、似たようなものを作り、その時は、ブローチピンを使ったのですが、
今回は、カブトピンを使ってみました。

葉っぱに合いそうな糸をみつけると嬉しくなります。

どんぐりは、刺繍糸なので、好きな色にできますが、
葉っぱの色と微妙に合わせるのが、ちょっと悩むところで、やっぱり面白いところです(*^^*)

全く同じものはないのも、ちょっとしたこだわり!?

shop info店舗情報

佳古楪

kakocha@fushigi-work.com


Instagram
Instagram


展示会

6年間続けていたホームページです
手仕事で彩る季節の想い−佳古楪色の日(2007.9〜2013.8)
(プロバイダのサービス停止に伴って、URLを変更しました)


旅行、キャンプ、好きなものなど、手作り以外にもあれこれ書いています。
ブログ かこちゃいろいろ
         (2008.7〜)



当サイトに掲載している写真、文章などの無断転載、
また、掲載している作品の複製、模造は、ご遠慮ください。